OTHER

HEADLINE

元新体操五輪代表・畠山愛理 エロすぎる210℃開脚で食い込み美尻と性器の形がクッキリとw

元新体操五輪代表・畠山愛理 エロすぎる210℃開脚で食い込み美尻と性器の形がクッキリとw
畠山愛理 プロフィール
(はたけやま あいり)
生年月日:1994年8月16日(24歳)
生誕地:東京都
血液型:O型
身長:170cm
体重:47kg
種目:新体操
所属:東京ジュニア新体操クラブ
株式会社スポーツバックス
学歴:日本女子体育大学卒業
元コーチ:山崎浩子
引退:2016年
Instagram:畠山愛理(@airihatakeyama)
Twitter:畠山愛理(@AiriHatakeyama)
日本の新体操選手。ロンドンオリンピック(2012)、リオデジャネイロオリンピック新体操団体日本代表。
柔軟性や体重は現役時代と変わらず、毎日ストレッチ(サーフフィットネス)や食事療法を行っている。
フェアリージャパン時代、試合前にする事としてルルベ(つま先立ち)をしながら円陣を組み、最後に両隣のメンバーのお尻を叩きあい、気合を入れて試合に挑んでいた。
試合中は痛みを感じないが、競技が終わり宿舎に帰り入浴前などに鏡で確認すると手跡が付くくらい強く叩いていた。
6歳の時、手具のリボンの美しさに憧れ新体操を始める。体が硬く、開脚は90度、前屈は手が足に届かないくらいだったが1年かけて180度まで開脚出来るようになった。
2012年ロンドンオリンピック代表に選ばれる(新体操団体)
2016年リオデジャネイロオリンピック代表に選ばれ(新体操団体。2大会連続)、団体8位入賞。オリンピック終了後に現役引退を表明した。
2017年、上原浩治が所属するスポーツ選手の芸能活動のマネジメント事務所「(株)スポーツバックス」に入社。スポーツコメンテーター・モデルなどの活動を本格的に始める。今後は後継者の育成にも尽力する予定。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/畠山愛理]

畠山愛理 元カレとのプリクラ流出
サントリーサンバーズ所属のバレーボール選手、山本湧とのプリクラが流出。山本が結構な遊び人だったことが原因で、すでに破局。

関連記事

このカテゴリの最新記事