PHOTO

グラドルは若くて胸がデカけりゃいいってわけじゃない!?川村ゆきえ熟ボディのパンティ濡れてるw

『心のままに/川村ゆきえ』

発売日:2016/08/20

ますます女性としての磨きが掛かる川村ゆきえチャンのイメージ。

円熟味の増したボディラインと豊かなバスト、たれ目がキュートな笑顔が魅力の彼女が、艶っぽく貴方に迫るドキドキのシチュエーションが満載!

【Amazon Blu-ray】

【DMM Blu-ray】直筆サイン入りチェキが必ず付いてくる数量限定版!
【数量限定】心のままに/川村ゆきえ (Blu-ray)

1990年代後半から2000年にかけて、小池栄子や佐藤江梨子、MEGUMIなど、芸能事務所・イエローキャブに所属していた巨乳グラビアモデルがブレークしたことで、他の芸能事務所からもグラビアモデルが大量にデビュー。

『グラビア戦国時代』などともいわれていたのですが、その一方で、「売れないアイドルに豊胸手術させて売り出しているのでは?」という疑惑の目も強まり、そんな流れの中で、川村は03年にグラビアデビューしただけに、絶えず疑惑の目にさらされてきた。

そんなことから、川村が、「またイヤホンのシリコンが1つ旅立った」とツイートした際には、「胸の方は大丈夫?』と揶揄する声も。

しかし、これに対して、川村ファンは「豊胸だったら、とっくにガタがきてるだろ」「33歳まで現役でいられるのは、天然巨乳&日頃の努力の賜物」と、あくまでも反論の姿勢を崩さないでいるようです。

関連キーワード

関連記事

このカテゴリの最新記事