PHOTO

鈴木友菜が『non-no』モデルから男性誌グラビアに移籍!?スレンダーボディがエロ可愛い

鈴木友菜 スレンダーボディがエロ可愛い

鈴木友菜 プロフィール
(すずき ゆうな)
愛称:ゆうな
生年月日:1992年8月11日
現年齢:24歳
出身地:東京都
血液型:AB型
公称サイズ
身長:165 cm
スリーサイズ:83 - 57 - 85 cm
所属:スペースクラフト

趣味:漫画
特技:ピアノ演奏、クラシックバレエ、バスケットボール

小学生の頃、ファッション誌『nicola』の小学生モデルを開始。
2009年2月、ファッション誌『Seventeen』の専属モデルを開始。
2014年3月、ファッション誌『non-no』の専属モデルを開始。
2016年11月、『インターン!』で映画初出演。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木友菜]

鈴木友菜が男性誌で貴重なグラビアを披露

小学生の頃から『Seventeen』などティーンズの女性ファッション誌で活躍する彼女が男性誌にグラビア登場するのは貴重な機会。

グアムの開放的な青空の下で均整の取れた水着姿を披露しているが、その撮影の舞台裏を話してもらった。

―モデルとしてキャリアの長い鈴木さんですが、週プレに出るというのが意外でした。

鈴木 今回は『non-no』の撮影と一緒に撮ったんですよ、コラボ的な感じで。でも週プレさんもたまに見ますよ。最近はモデルの方々もグラビアに出ているので。

―最近は“モグラ”(モデルもグラビアもやる意味の造語)も定着してきましたよね。でもファッション誌とグラビアってやっぱり違いますか?

鈴木 ファッション誌だと水着を可愛く見せようとするので、自分が見られているんだという感覚はすごく新鮮でした。それと今さらなんですが、恥ずかしくて照れてきました。

―水着姿にですか? そんなスタイルいいのに!?

鈴木 水着は全然大丈夫なんですけど、見られるんだって思うと。私、なんにもいいところがないんですよ、眉毛くらいしか特徴がなくて…。

―何をおっしゃっているのかさっぱりわかりませんけど!

鈴木 もっとこうだったらいいのに、とか思っちゃうんですよ。お腹とかもっとぺったんこがいいし、たまに「細いのにおっぱいはある」って言ってもらえるんですけど、全然ピンとこないし…。

―贅沢な悩み!!

鈴木 でも自分の身体が見られるってことで、撮影前はちゃんと準備しましたよ、恥ずかしいもの見せないように。普段から加圧トレーニングしているんですけど、撮影1週間くらい前からはジュースクレンジングっていう飲み物だけで過ごしたり。

―いや、だからそのままで十分ですけど(笑)。1週間食べないとかツラいじゃないですか。

鈴木 それもそうなんですけど、それ以上に撮影後のビールが最高でした(笑)。ちょこちょこ飲むくらいなんですけど、この1週間は禁酒していたので。

ふみかちゃんが何度もグアムに来ているのでオススメのタイ料理屋さんに連れて行ってもらって、そこも美味しかったです。

―撮影自体はどうでした?

鈴木 普段は海外ロケすることもあまりないので、しかも初グアムだったのですごい楽しかったです!『non-no』の撮影が終わって、そのまま撮ったんですけど、普段そんなこともないし、その状況も面白かったです。

―だから、かなり自然体な感じなんですね。

鈴木 かもですね。特にプールのカットは楽しかったです。浮輪に乗ってるところとかは菜々花ちゃんと大興奮してましたね。あと周りのスタッフさんも普段、グラビアという形で撮影することがないので、「いいね~!」「めっちゃカワイイ!」とか大はしゃぎでした(笑)。

―(笑)。じゃあ今回は大満足な仕上がりですか?

鈴木 ん~、でも改めてちゃんと見るとポーズとか研究しておけばよかったかも(笑)。今までグラビアを見てもカワイイな~って感じでしか見てなかったので。あと、ふみかちゃんにも恥ずかしくて聞けず、見て盗んでただけだったので。

―じゃあ、次もしやるなら…?

鈴木 あっ、モデルメインでいこうと思ってますけど、興味はありますよ! 今度はテーマとか作品性があるようなグラビアに挑戦してみたいです!

―おおっ、本当ですか!? ありがとうございます! では最後に読者へメッセージをお願いします!

鈴木 普段、ファッション誌を手に取らないような方にも見ていただいて。そして『non-no』も見ていただけたら(笑)。Instagramにも他のカットを載せていきますので、楽しみにしてくれたら嬉しいです!

―今日はありがとうございました!

[via:http://wpb.shueisha.co.jp/2017/05/21/85009/]

関連キーワード

関連記事

このカテゴリの最新記事