PHOTO

福岡の奇跡 吉崎綾が1年ぶりにビキニグラビアが登場 胸の谷間のホクロが卑猥w

“福岡の奇跡”吉崎綾、キュートすぎる最強ビキニ姿を披露

タレントの吉崎綾(21)が、『週刊ヤングマガジン』第30号(講談社)の巻末グラビアに登場。

「脱ぎそうで脱がない」セクシーなローカルCMで話題となり、“福岡の奇跡”と絶賛された注目美少女が、セクシーなビキニ姿を披露した。

吉崎は15歳の時に地元の福岡でスカウトされモデルとして活動を開始。

2016年1月から愛媛を中心に放送された引越社のセクシーすぎるCMに出演すると、YouTubeでの再生が約300万回を突破するなど、注目を集める存在となり、グラビアや女優など活動の場を広げている。

『ヤンマガ』初登場となった今回のグラビアでは、爽やかな白ビキニや夏らしいボーダー柄のビキニなどをまとい、等身大のかわいらしさと、ちょっと大人を感じさせる色気を存分に発揮した。

[via:http://www.oricon.co.jp/news/2093128/full/]

吉崎綾 プロフィール

吉崎綾 プロフィール
(よしざき あや)
生年月日:1996年6月3日
現年齢:21歳
出身地:福岡県
身長:150 cm
スリーサイズ:76 - 55 - 80 cm
事務所:キュールエンターテインメント

主に地元のテレビ番組やCM等に出演している他、同じキュールエンターテインメント所属のモデルやタレントで結成されたダンスグループ巫女子(ふじょし)のメンバーとしても活躍している。

日本人の父親と、フィリピンとスペインのハーフである母親の元、日本で生まれる。

福岡市立春吉小学校卒業。

15歳の時に福岡市の天神でカットモデルとしてスカウトされ、デビュー。モデルとしては、2012年に写真家・古谷完の写真集『晴れのちツインテール キュンの導火線』に登場。当時は福岡から上京し活動を行っていた。

その後、現所属先のキュールエンターテインメントにて活動を再開する。

2016年1月に愛媛県を中心に放送されていた高田引越センター(運送業会社)のCMが話題に。これがきっかけとなり、2016年5月に漫画誌週刊ヤングジャンプのグラビアページに登場。

人気が出るきっかけとなった高田引越センターのCMでは、肌色のニップレスを付けて撮影に臨んでいたが、撮影終了後、ニップレスが透けていたことに気づいて驚いたとインタビューで語っている。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/吉崎綾]

関連キーワード

関連記事

このカテゴリの最新記事