PHOTO

酒井若菜【懐かしのグラドル】おっぱいの破壊力がヤバい&殿堂入りマンスジお宝画像がコレ

酒井若菜【懐かしのグラドル】おっぱいの破壊力がヤバい&殿堂入りマンスジお宝画像がコレ
酒井若菜 プロフィール
(さかい わかな)
本名:酒井美幸
(さかい みゆき)
生年月日:1980年9月9日
出生地:栃木県下都賀郡野木町
血液型:A型
身長:158 cm
体重:45㎏
スリーサイズ:B88-W60-H84cm
カップサイズ:Fカップ
職業:女優・作家
活動開始:1995年7月
事務所:ムーン・ザ・チャイルド→エーチーム

1997年に第8回ヤングジャンプ女子高生制服コレクション準グランプリ、1999年に日テレジェニック'99に選ばれ、グラビアの登場、出版した写真集共に非常に多く、グラビアアイドルとしては一定の知名度を得た。

1997年に『サイコメトラーEIJI』で女優としてデビュー。2002年頃から女優業をメインに活動し、特に『木更津キャッツアイ』のモー子、『恋の門』の証恋乃など特異なキャラクターにおいて演技力を発揮。

2005年6月には、抜擢が決まっていたゴールデンタイムの連続ドラマ初主演を蹴ってまで出演を決めた初舞台となる大人計画『キレイ〜神様と待ち合わせした女〜』を本番直前にして急遽降板、急性胃腸炎による体調不良が原因と報じられた。

闘病のためとして、約1年間にわたり芸能活動を休業することとなった。休業からの復帰後は脇役ばかりで仕事に恵まれず、後に「地獄のような日々」だったと振り返るように女優業は低迷、一方で女優業と並行して小説、エッセー集を発表するなど文筆業にも力を入れるようになった。

2009年2月にエーチームへ移籍。同年、久しぶりのグラビア復帰で写真集『月刊 酒井若菜』を発売した。

2016年2月25日発売の対談・エッセー本『酒井若菜と8人の男たち』の中で、膠原病の闘病中であることを明らかにした。

インタビューにて、文章を書くことについて「自分の中で欠落している部分を補う絆創膏のようなもの。書くことによってバランスを取っているのだと思う」と語り、「執筆活動との相乗効果で女優業が伸びていってくれれば」と、女優業との両立を目指す姿勢を述べている。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/酒井若菜]

関連記事

このカテゴリの最新記事