OTHER

美女殺人者の衝撃の過去!峰あずは名義で着エロビデオ発売していた!

菊池あずは容疑者は「峰あずは」の芸名で「月刊 隆行通信LQ13」(2013年4月発売)に出演していた。同DVDには「身長179センチ」「B90・W60・H90」と記され、ダイナマイトボディーで長い脚を強調するようなミニスカート姿で胸の谷間もまぶしく、開脚して股間を見せつけるシーンもある。

「峰あずは」が所属していた芸能事務所のスタッフは、事件の一報に「そんなことをする子には全く思えなかった。ここ1年は全く連絡を取っていない」と驚く。

事務所はアニメ「ルパン三世」の人気キャラクター「峰不二子」にあやかる芸名を与えた。「スタイルの良さと、ミステリアスな雰囲気がマッチすると思って『峰』にした。菊池も気に入っていた」と同スタッフ。

菊池容疑者はモデルの仕事を希望していたが、「なかなか見つからない中、『隆行通信』の仕事が入った。うちで菊池がやった仕事はその1本だけ」。

気を使った事務所はカメラマンに対し、「過激なショットはNG」と申し伝えた。ポージングにはぎこちなさがあったという。

撮影後には「筋肉痛になった」とこぼしていた。ヒットしなかったこともあり、その後の仕事につながることはなく次第に連絡も途絶えた。

[引用/参照:http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/363571/ ]

「菊池容疑者は2年前に着エロのビデオに出演。身長179センチ、バスト90センチ、ウエスト60センチ、ヒップ90センチの長身モデルとして活躍していた。ヌードにはならなかったが、きわどい格好をして、見た感じは女性でした。出会い系サイトにも女として登録していました」(のマスコミ関係者)

被害男性は、菊池あずは容疑者の過去を知っていたのだろうか。きれいな花にはトゲがあるというが……。

[引用/参照:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/156959/]

【関連記事】
同棲相手メッタ刺し 美女殺人者のヤバイ性格と着エロDVD&ヘアヌードの過去・・・以前は男だった!

【関連商品】

【関連リンク】
峰あずは (DVD版) | 月刊隆行通信LQ13

関連記事

このカテゴリの最新記事