PHOTO

【GIF有】隙なし色気なしの清純派女優 芳根京子にドラマ『海月姫』で乳首ポロリのハプニング!

芳根京子 プロフィール

芳根京子 プロフィール
(よしね きょうこ)
本名:同じ
生年月日:1997年2月28日(22歳)
出生地:東京都
身長:159 cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:映画・テレビドラマ・CM・舞台
活動期間:2013年 -
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

中学2年生でギラン・バレー症候群を発症。1年ほど学校に通うことにも難儀したがその後克服する。

都立高校1年生のとき、友達に誘われて行った遊助(所属事務所の先輩にあたる)のライブ会場でスカウトされ芸能界入り。その後、通信制高校に転校。

2013年にフジテレビ系ドラマ『ラスト♡シンデレラ』で女優デビュー。このドラマで主演を務めた篠原涼子(事務所の先輩にあたる)を憧れの人として挙げている。

2014年、映画『物置のピアノ』で映画初出演にして初主演。同年、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で朝ドラデビューする

2016年度の後期のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』ではヒロインとして出演。

2018年の月9ドラマ『海月姫』において、朝ドラ終了後初主演。

2018年公開映画で、土屋太鳳とダブル主演を務めた『累 -かさね-』と、『散り椿』での演技が評価され、第42回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/芳根京子]

関連記事

このカテゴリの最新記事