PHOTO

HEADLINE

須藤凜々花[NMB]交際開始の1年前まで遡った非処女グラビアが艶っぽく見える不思議w

須藤凜々花

須藤凜々花 プロフィール

(すとう りりか)
愛称:りりぽん
生年月日:1996年11月23日
現年齢:20歳
出身地:東京都
血液型:A型
公称サイズ
身長:158.4cm
デビュー:2013年
所属グループ:NMB48
備考:NMB48 チームN
事務所:Showtitle
Twitter:須藤凜々花a.k.a.りりぽん (@riripon48)
Instagram:りりぽん (suto_riripon)

名前が間違われやすく、苗字の読みは「すどう」ではなく「すとう」、名前の「りりか」は「凛々花」ではなく「凜々花」である。

将来の夢は哲学者であり、最も尊敬する哲学者はニーチェ。また、ニーチェの名言「人生を危険に晒せ」は須藤の人生のテーマであり、初の著書のタイトルにもなった。

2017年6月、第9回AKB48選抜総選挙において結婚を発表。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/須藤凜々花]

浴衣脱がされショットがエッチだと話題にw

[2017/03]

須藤は、2013年に行われた『AKB48グループ ドラフト会議』の候補者30名のうちの1人に選出され、SKE48チームKII、チームE、NMB48チームNの3チームから指名を受けた。

その中でNMB48チームNの山本彩が交渉権を獲得したため、そのままグループに加入した。

ショートヘアーの似合う端正な顔立ちと、推定Eカップの巨乳を武器にグラビアでも活躍し、“りりぽん”の愛称でファンから慕われている。

「須藤は昨年11月に20歳の誕生日を迎えたということで、いつになく艶っぽい表情を浮かべた浴衣姿にファンからは『大人の色気を漂わせる術を覚え始めたね』と評判のようです。

またTwitterでは、「初のお風呂場グラビアオフショットは規制が入ったため、本誌、もしくは明日送りますりりぽんモバメにてご確認いただく形になります。りりぽん、出来る娘になってまいりました」

ともツイートされたため、『出来る娘になったな!』という声も寄せられていました。

肝心のお風呂場グラビアでは、自然光に照らされながら背中ヌードを披露。『神々しい!』『イメージDVD発売して欲しい』などと、ファンを興奮させていました」(芸能関係者)

須藤がファンを興奮させているのは、グラビアに限らない。

性に関する奔放な発言

むしろ、バラエティー番組やTwitterなどで披露する下ネタでファンを興奮させることが多く、 特に『AKB48の今夜はお泊まりッ』(日本テレビ系)でAV鑑賞を告白した際には大きな話題となった。

須藤が過激な発言をしたのは、“私の不幸自慢”というテーマでトークをしている時でした。

ホテルでイヤフォンをつけてこっそりAV鑑賞していた際に、その音がダダ漏れで後輩メンバーに聞かれてしまったことを告白したのですが、『その時のチョイスがマニアック。電車の中のやつです』と暴露し、ネット上を騒然とさせていました。

須藤は他にも、15年7月に『下ネタも言えないこんな世の中じゃ#POISON』とツイートしたり、昨年1月に行われたライブ『AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト100 2016』では、『チェリーに誇りを持ちます。いや、やっぱり、いつかは卒業したいです』と語ったり、性に関する奔放な発言が話題になったことは数知れません。

その怖いもの知らずのキャラクターを武器に、バラエティーでのさらなる活躍に期待が寄せられています」(同)

また須藤は、出身高校の偏差値が67で哲学好きという一面もあり、昨年3月には政治社会学者・堀内進之介との共著『人生を危険にさらせ!』(幻冬舎)を発売。インテリキャラでも注目が集まっている。

[via:https://news.infoseek.co.jp/article/otapol_206491/]

ネットの反応

>推定Eカップの巨乳
・そんなねーから
・アイドルの仕事ってよりAVルートへの伏線にしか見えんな
・この子の見た目は雰囲気あってちょっと好き
・こんなグループ入らなければもうちょっと違う活躍できたんじゃないかと思う
・処女が発情してこじらせちゃった感じか
・爆乳やんけ!
・なんかもう処女じゃない気がする
・処女喪失の際にはちゃんと報告する言うてたやん

関連記事

このカテゴリの最新記事