ANA

【GIF有】森千晴アナ隠れ巨乳のデカメロン伝説解禁!ニット乳・I字バランス開脚・スカートの中などのお宝キャプ画像

森千晴 デカメロン伝説解禁

森千晴アナ“デカメロン伝説”解禁!ずっしりフォルムに絶賛の声

ニットのピタピタ密着の着こなしによって、魅力的な豊満フォルムがあらわになる秋冬。

その〝存在感〟で注目度を急上昇させているのが、テレビ朝日系『グッド!モーニング』にレギュラー出演しているフリーアナの森千晴だ。

「清楚な美貌の現役慶應大生キャスター。大手事務所『セント・フォース』の猛プッシュを受け、すでにさまざまな番組に出演しており、漫画誌のグラビアに登場したり、単独でのカレンダーも発売されています。

逸材であることに疑う余地はありませんが、まだ〝美しい〟以外に、これといった個性が見出せずに大きなインパクトを残せていませんでした」(芸能記者)

そんな森の意外な姿が見られたのは、10月25日の放送だった。

「この日の彼女は、ボルドー色のニットにロングスカートという、落ち着いた大人スタイル。ニットがナイス豊満を際立たせていたんです。

寄せて上げて盛った感じではなく、ずっしりと両サイドにまで張り出した柔らかそうな自然美。

横から捉えたカメラアングルでも大きな飛び出しと重量感を感じさせる、推定〝F級〟のボリューミーな〝デカメロン伝説〟に、驚いた視聴者も多かったのではないでしょうか」(同・記者)

ネットの女子アナ情報掲示板には、そんな森の画像が溢れた。

森千晴 I字バランス

衝撃的だったI字バランス挑戦

「豊満を解禁したせいか、その表情も、いつもよりもしっとり色っぽく見えましたよね。美人なのに地味といわれていた彼女ですが、今後、注目の存在になっていくのでは」(同)

だが、女子アナウオッチャーは、「実は、森はこれまでも彼女なりにカラダを張って頑張ってはいたんです」と、こう話す。

「衝撃的だったのは、今年の8月2日の放送。巨人軍公式マスコットガール『ヴィーナス』の取材ロケで、何と〝I字バランス〟に挑戦。

パンツルックではあったものの、カメラの位置を把握していなかったのか、思い切りカメラに向かって足を上げて大開脚。ワイプで抜かれたスタジオの坪井直樹アナも、目をまんまるくして驚いたほどでした」

6月には、キャッチャーミットを手に〝M字開脚〟というナイスなエロティックシーンもあったという。

「何とも恥ずかしそうな表情が〝S心〟をくすぐる名シーンでした」(同)

地味と思わせて大胆。これはネクストブレーク確実だ!

[via:週刊実話WEB]
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/84229

森千晴&斎藤ちはるアナ ピチピチ合戦勃発

森千晴vs斎藤ちはるアナ朝のピチピチ合戦勃発か?

「『グッド!モーニング』で多くのコーナーを担当するフリーアナの森千晴と斎藤ちはるアナの2人がボディーラインもあらわな、ラッシュガードといわれるツルツル素材のスポーツウエアで大奮闘。

競泳や飛び込み、アーティスティックスイミングなど、水泳の動きを再現してみせる、今大会のために設けられた特別コーナー『世界水泳ウルトラモーニング』のオープニングのショート動画を制作し、盛り上げていましたね」(女子アナウオッチャー)

テレビ朝日にとっては頼もしい限りの2人だが、やはり気になるのは、たわわな美豊満の躍動だろう。

「これまでの斎藤アナは、さすが元『乃木坂46』と言うべく明るい笑顔は好感度が高かったものの、豊満の存在を感じさせることがありませんでした。

しかし、この1年ほどの間にみるみる爆豊満化した彼女は、艶やかなボディーの変化がうれしいのか、インスタグラムでの写真は強調したショットが目立つように。

斎藤アナがピチピチのラッシュガードを着て豊満をプルプルさせながら、笑顔を振りまいてくれるのですから最高でした」(芸能ライター)《中略》

一方、森も最近、やたらと豊満に注目されるようになってきたところ。

「かわいいけど華やかさに欠ける印象で、いまいちインパクトを残せなかった森ですが、昨年の春に『週刊ビッグコミックスピリッツ』でグラビアを経験し、本人の中で意識が変わったのかもしれません。

夏を過ぎたあたりからボディーラインが目立つニット姿が目に見えて激増。注目度も急上昇したことで、番組内での仕事ぶりも明るく大胆にイキイキとしてきましたね。

豊満にも自信を深めており、もはや隠そうという意識もなさそうで、いつも堂々とヨコショットを見せてくれています」(同)

7月21日には、『世界水泳ウルトラモーニング』のメイキング動画が森のYouTubeチャンネル【ちはるの森】で公開されたのだが、これがキュート&エロスだとファンの間で大好評となっている。

「普段からプールに通っているという森が、床の上で平泳ぎやクロールの動きをしてみせるシーンです。そのキレイなフォームにまず驚かされますが、中でも素晴らしかったのは平泳ぎの動き。

背筋を利かせて上体を浮かせた森を正面から撮影した映像では、手をかくたびに爆豊満が床にムギュッと押し付けられ、まるで弾力を楽しむかのようにして体を起こす、森の躍動が楽しめました」(同)

和気あいあいと見せかけて…

それだけではない。水泳は得意とあって、番組内で大ハッスルの森は、平泳ぎのカエルキックをリアルに再現。そのときに魅せた下半身も〝極艶〟だった。

「パックリと足を引き寄せ、勢いよくキックするたびにお尻の筋肉がピクピクと盛り上がり、なんとも艶めかしい姿に。

背泳ぎのシーンでは、仰向けになっても膨らみを保った豊満が目立ちましたね。実に堂々としたパフォーマンスでした」(前出・女子アナウオッチャー)《中略》

「豊満をプルプルさせた笑顔の裏では、実はバチバチに火花が散っていたのは想像に難くない。今後は、谷間やミニスカなど、さらに攻めてくるはず」(同)

しばらくは、ピチピチ&プルプルが、『グッド!モーニング』を盛り上げてくれそうだ。

[via:週刊実話WEB]
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/112807

【Kindle】PR

森千晴 2024年カレンダー

関連記事

このカテゴリの最新記事